施設園芸のハウスに突撃!

https://sarufutsu.net/wp-content/uploads/2020/04/DSC02381-Edit-300x300.jpg
MAY

こんにちは!MAYです。先日、AMBIさんとHARRYさんのお仕事現場に突撃してきましたので、その様子をご紹介します♪

いよいよ、猿払村での「施設園芸栽培調査研究事業」によるハウス栽培がスタートしました!

2棟のハウスが完成したということで、早速、見学に行ってきました。

まず、中に入ってびっくり!

これはイチゴ用の設備なんですが、なんとも近代的でオシャレな空間――。写真には写っていませんが、自動制御するたくさんの設備が並んでいました。

ここに、真っ赤なイチゴがたくさんできるのを想像するだけで…ワクワクします!

イチゴに取り掛かるのは来年の3月頃からなので、まずはこちらの設備を一旦撤去し、葉物野菜の準備に取り掛かるとのこと。

土まみれになり耕運機で作業する姿は、まさに「農業男子!」

土を耕した後は、役場の裏で大切に育ててきた、ミニ白菜・リーフレタス・チンゲンサイの苗を植え付けると共に、小松菜とほうれん草の種まき。(←ここは一つ一つ手作業でした)

これからは、水やりと観察の日々がスタートします!そして、今回植えた葉物野菜は、12月頃から収穫できる予定です。

ということで…さるふつ産の野菜やイチゴがたくさん収穫できるように、日々がんばるAMBIさんとHARRYさんでした。

大自然の絶景をあなたの目で。
猿払村で移住体験しませんか?

移住サポートをチェックする
MAY

MAY

サツキと「メイ」

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP