北海道の生活費事情

こんにちは、MAYです。今回は、北海道の生活費についてまとめましたのでご紹介します。

北海道の生活費

北海道と関東での生活費を統計データで比較すると、二人以上の世帯で北海道は242,717円に対し関東は265,431円で、差額は-22,714円です。暖房費が高いイメージがありましたが、年間を通して見ると生活費のコストは抑えられているようです。

1世帯当たり1か月間の生活費
北海道 関東 差額
食料
73,058円
85,005
-11,947
住居
21,368
20,068
-1,300
光熱・水道
27,521
21,318
6,203
家具・家事用品
11,553
14,219
-2,666
被服及び履物
10,524
11,415
-891
保健医療
11,989
13,938
-1,949
交通・通信
50,950
48,179
2,771
教育
10,035
21,702
-11,667
教養娯楽
25,719
29,587
-3,868

「家計調査結果(2020年)1-1都市階級・地方・都道府県庁所在市別 | 二人以上の世帯・勤労者世帯」(総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/kakei/

北海道の水光熱費は?

北海道では、1年のうちで7月~9月の夏の光熱費がもっとも安くなりますが、冬になるとストーブなどの暖房を使うために他光熱代が高くなる傾向にあります。

1世帯当たり1か月間の水光熱費
北海道 関東 差額
電気代
12,758
10,028
2,730
ガス代
4,278
5,277
-999
他光熱代
4,841
575
4,266
上下水道代
5,645
5,500
145

「家計調査結果(2020年)1-1都市階級・地方・都道府県庁所在市別 | 二人以上の世帯・勤労者世帯」(総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/kakei/

まとめ

いかがでしたか?

北海道で1番気がかりなのは、冬の暖房費だと思います。

今回は、北海道の統計データで調べてみましたが、この冬を乗り越えたら、猿払村でのリアルな光熱費について検証してみようと思います。

報告する